3人の石工



 同じ仕事をしていても、人それぞれの価値観で、目的や立場が違ってしまうようである。

             


 3人の石工(昔話し)

 建築現場で働いている三人の石工に何をしているのかたずねた。

 ●1人目の石工

  見ればわかるだろ、「これで生計を立ているんだ。」

  ずばり、「お金」のために、労働の対価として働いている。

 ●2人目の石工
 
  手を休めず、「国一番の、腕のいい石工の仕事をしているんだ。」

  仕事を通じて、自分の能力を伸ばそうとしている人「職人タイプ」で、仕事全体が

 見えなくなる。

 ●3人目の石工

  目を輝かせ「歴史に遺る寺院を建てているんだ。」

  最終目標である「寺院を建てる」ということを理解している。

  組織の方向性を理解している人で、将来、管理職(マネージャーやリーダー)に

 なるべき人と言えるだろう。

で、珍太郎は何が言いたいか

 この管理職である「リーダー」と「マネージャー」の違いを、明確に認識しないと、

本人および部下、組織にとっても不幸であると言うことだ。

 関連記事:「リーダーとマネージャーの違い