体感時間



  時間は正確だが、感じる時間には早い遅いがある。

     

なんでだろう

年齢に反比例

  生きてる時間は、年齢に反比例されると言われている。

  50歳人間の1年は50分の1であるが5歳人間だと5分の1に相当する。

  50歳人間の10年は、5歳の人間にとって1年に当たる。

  50歳の人間の10日が、5歳の人間の1日に当たる。
     
  だから、年齢を重ねると時間が早く感じてしまうのだ。

 楽しい時間は早い

  趣味など好きなことに熱中していると時間はあっという間に過ぎてしまう。

  逆に、興味のない会議に参加すると時間が経つのが遅く感じてしまう。

 で、珍太郎は何がいいたいの

  人生の折り返し地点を過ぎてしまった珍太郎には、残された時間がない。

  同じことを繰り返しているとあっという間に人生が終わってしまう。

  人生を長く充実させるためには、新しい体験を求める機会が必要だ。

  違う業界の仕事をしたり、趣味を広げることが充実した人生につながるはずだ。

  関連記事:「期限